日和下駄を履いて。

 :: since ::   2007/08/28気ままに日常をゆるーく綴ります。▼趣味丸出し。▼トラベラーズノート愛好家。 →書籍に一部載せていただきました★(奇跡)▼小さいノート活用術▼他、手帳・文房具大好き。▼2018に都内→田舎に移住。▼プラ板・レジン・手芸などハンドメイドをたまに▼メインはインスタです。
 :: since ::
   2007/08/28

気ままに日常をゆるーく綴ります。

▼趣味丸出し。
▼トラベラーズノート愛好家。
→書籍に一部載せていただきました★(奇跡)
▼小さいノート活用術
▼他、手帳・文房具大好き。
▼2018に都内→田舎に移住。
▼プラ板・レジン・手芸などハンドメイドをたまに
▼メインはインスタです。
閉ざされたドアの向こうに。

閉ざされたドアの向こうに。

お風呂で、ランダムに音楽を聞いていたら、
ミスチルの終わりなき旅が流れてきました。

この曲、好きなんですけどなぜか程よくせつなくなるんですよね〜。
発売当時、漠然と道に迷ってたからかもしれませんが…
(いや、今も迷ってるけど)(むしろずっと迷子のままだけど)

歌詞自体はとっても素敵で力を貰えるような歌詞なのに…。
きゅぅぅぅっと締め付けられます。


おかげでお風呂でせつなくなってました。
私のこれから先、新しい何かがちゃんと待っていてくれるかな。
期待もしてるし、不安もいっぱい。


そもそも息を切らすほど駆け抜けてません。
そんな風に一生懸命生きてませんもん。
そういうのがいちいちグサリときて苦しくなるのかもしれません。
普段から一生懸命じゃないのに、未来に期待するなんて調子良すぎますよね。

ちゃんと未来に期待できて、自信を持てる自分でいたいです。
そのためには、やりたい事をやるべきだと思う。
貫くべきだと思う。
自分のやってる事に満足するのが一番だと思うの。
そしたら後悔もないでしょう?


やりたいことはメモって死ぬまで片っ端からやってくよ!!



ってことで、来年の抱負を決めた(ぇ)
お正月にでも発表予定。(いらん)



この曲は好きです。
ミスチルあんまりよくわかんないんだけど、この曲は大好き。




で、これ!

先日本屋でこの本開いた時最初に開いたのがこの源さんのページだったのね!


フくしかあるめぇ?
これ、ネタ?何狙い??w
思わず買っちまったww


その後に探した平助が、鼻血ブーなほど“男の子”だったのも罠。
まんまとやられましたー。

あれじゃぁ戦う前に対峙しただけで萌え死ぬ。

とかどんどん腐っていくけど、真面目に図書館とかで落ち着いて調べ物したい。
家じゃぁダラリデロリとしちゃうからね・・・!!

name
email
url
comment